テント倉庫

建設コストの低減を基本に保管品質の向上を実現

固定式の間口8m~30mまでとした
ベーシックなテント倉庫

耐久性に優れた円弧形状の屋根など、独自の基本構造や各部に渡る工夫の数々で、建設コストの低減を基本に保管品質の向上を実現し、多くのお客様から高い信頼をいただいています。

使い勝手を考慮して開口部の大きさや形式、その他装備品は施設の用途や目的に応じて別途(オプション)設定いただけます。

固定テント倉庫仕様
名称固定式テント倉庫
型番FLEX HOUSE-FIX
タイプテント倉庫(建築基準法告示第667号)
適合用途倉庫
間口8m, 10m, 12m, 15m, 18m, 20m, 25m, 30m
高さ5m
床面積1,000㎡以下

※規格サイズ以外にも対応可能

この倉庫で置けるもの

不燃物

金属や石材、ガラス、鋳物など。ただし、例えばパレットが木材の場合は可燃物扱いになるケースもあります。保管物全体を考慮して判断する必要があります。

可燃物

木材や紙類、食料品、衣類、多くの精密機械は可燃物に該当します。法22条地域(防火指定の種別)で屋根を不燃にする対応が求められます。

危険物

化学薬品や多くの液体は、危険物もしくは毒物、指定可燃物に該当します。
指定可燃物は危険物ではありませんが、保管の数量指定や保管物の掲示など倉庫建築において条件が多くなります。具体的な条件は地域の消防判断に寄ります。

画像をアップロード

固定式テント倉庫の料金について

固定式テント倉庫の料金については、建設地の設計風速や垂直積雪量の条件、オプション品などにより価格が変動します。

必要となる寸法など情報をお知らせ頂ければ、最適な計画をご提案し、コスト算出致します。
下記 連絡お問い合わせよりお気軽に問い合わせください。


遮光テント

熱や紫外線を防ぎ、省エネ効果も高まります

遮光テント

「遮光ネット」は、光や風を通し、快適な空間を創りだしながら、熱や紫外線を防ぎ、熱中症などから命を守る他、省エネ効果も高まります。


主な用途:園庭、プール、工場の日除け・紫外線防止対策、住居の空調・省エネ対策


防鳥ネット

鳥のフン害や騒音などで、お困りの方に

防鳥ネット

「防鳥ネット・剣山」は、鳥のフン害や騒音などで、お困りの方に、力を発揮します。


主な用途:ハトやカラス、ツバメ、スズメ、ムクドリなど鳥による、フン害、景観被害、騒音、腐食、汚染、健康被害の防止に。

お問い合わせ

ご依頼、ご質問など、どんなことでもお気軽にお問い合わせください